誰も苦労しない
RPA

業務自動化をもっと簡単に。

現場からはこんな声が・・・

  •  定型業務が多くコアな業務に注力できない。
  •  手作業による無駄やミスが多い。
  •  定型業務による残業時間を削減したい。
  •  RPAは知っているが運用できる人材がいない。
  •  すぐに運用したい。

近年、企業の間ではこういったお悩みが問題視されています。
あなたの企業でも、このようなお悩みは抱えてませんか?
実は「コアビー」で簡単に解決できるんです。


定形業務に関する悩みを一気に解決!

CoreBee(コアビー)とは?

Services

定型業務をもっとラクに

PC上での人間の動作をロボットにマネさせる技術 「RPA」を使い、問題視されている定型業務を自動化させます。
コアビーは、RPA導入→自動化→運用・保守といった面倒な手間を全て代行するRPA導入支援サービスです。

image

その業務、
ロボットが代行します。

image

メール送信

image

Excel操作

image

書類作成

image

データ収集

image

転記作業

これらはほんの一部のみ!
他にも様々な動作が可能です!

CoreBeeの特徴

Features

image
特徴1

5台までインストール可能

1つのライセンスで5台までのPCにインストールが可能です。PCの役割別に使い分けることも可能です。

image
特徴2

ほぼ全てのアプリに対応

画面上の画像を認識して動作するので、アプリ同士の面倒な連携設定などは不要です。 また、画像認識のため基本的にどのアプリ上でも動作するので、様々な業務をさせることができます。

image
特徴3

指定日時に動作可能

Windowsの標準機能であるタスクスケジューラを利用し、指定の日時(毎日・毎週○曜日・毎月○日なども指定可)をロボットに組み込むことができます。

参考動画

RPAと手作業の作業スピード比較

ExcelファイルからKintoneのレコード作成をする作業を自動化。

RPAの導入効果

Benefits

image

人材の有効活用

定型業務の担当だった人材を別業務に振り替えたり、コア業務に集中することができます。

image

労働環境の改善

業務の自動化により、残業時間の短縮やテレワーク環境の構築にも役立ちます。

image

人的ミスの防止

RPAはロボットが人の代わりに作業するためヒューマンエラーの防止にも繋がります。

image

生産性の向上

運用までの手間や時間をかけずに定型業務を自動化できるので、無駄を省き、生産性の向上に繋がります。

導入事例

Case Study

事例 1
サービス業

コアな業務への人員確保に成功

CRMと決済システムから情報を取得し、CRMに登録。登録後にexcelに転記し報告する作業。

作業内容
CRMと決済システムから情報を取得し、CRMに登録。登録後にexcelに転記し報告する作業。
事例 2
商社

残業時間の削減に繋がった

請求書を作成しクライアントごとにメール送付、その後に請求内容をExcelに集計し管理者に報告する作業

作業内容
請求書を作成しクライアントごとにメール送付、その後に請求内容をExcelに集計し管理者に報告する作業
事例 3
通信業

ミスが無くなり業務効率UP

自社サービスを扱う取引先へ、各サービスの顧客情報のインポート作業&取次進捗の作成・配布

作業内容
自社サービスを扱う取引先へ各サービスの顧客情報のインポート作業&取次進捗の作成・配布

料金

Pricing

初回
月額
¥170,000〜

  • 初期費用:¥100,000
  • ライセンス費用:¥50,000
  • 1業務分の制作費:¥20,000
2ヶ月目以降
月額
¥70,000〜

  • ライセンス費用:¥50,000
  • 1業務分の制作費:¥20,000

※価格は税抜となります。

他社RPAサービスと比べても
圧倒的に低コスト

CoreBee A社 B社 C社
初期費用 ¥100,000 ¥200,000 無料 無料
月額ライセンス ¥50,000 ¥30,000 ¥130,000 ¥100,000
1業務分の制作費 ¥20,000 ¥80,000 ¥300,000 ¥620,000

制作〜保守までこの金額で提供できる
理由とは?

上記の理由で、
RPAを導入したくてもできないという中小企業が多く
導入している企業の多くは大企業です。
しかし我々は、

中小企業にもRPAをもっと活用してもらいたい

という思いで、
中小企業でも導入しやすく、お役に立てるサービスを目指し
この金額で提供しております。
諦めていたRPAの導入を任せてみませんか?
諦めていたRPAの導入を
任せてみませんか?
▼1分で入力完了!サービス資料はコチラ▼

導入の流れ

Flow

手順 1

業務選定・計画

RPAの導入前に、業務の自動化が可能かどうかの選定を致します。 業務内容をしっかりヒアリングさせて頂き、最適なご提案を致します。

手順 2

ご契約・導入

自動化する業務内容が決まりましたらご契約、「MICHIRU RPA」の導入を致します。 専任オペレーターが導入までしっかりサポート致します。

手順 3

業務ロボの制作

業務ロボ制作は弊社の専門スタッフが行いますので、御社で作成する手間はございません。

手順 4

納品・運用

タスク作成完了したら実際に運用開始。 運用中もRPAが安定して稼働できるようサポート致します。

よくある質問

Q&A

1業務あたり一律20,000円(税抜)となりますのでご安心ください。
RPAによる自動化が可能かどうかのご相談も承っております。
まずはお問い合わせください。
もちろん可能です。
お気軽にお問い合わせください。
ライセンスの契約期間は1年となります。
可能です。
サポート無しでのご利用をご希望の場合は、別途お問い合わせください。
PC上で完結する業務であればほとんどが対応可能です。
ただし人による判断が必要な作業は対応できません。
推奨スペックは以下の通りになります。
メモリ:8GB以上
OS:Windows10(32bit、64bitに対応)
SSDだとより安定した動作が期待できます。
RPAソフトをインストールするためのPCと、配置場所が確保されていれば、他に必要なものはございません。

でRPA導入をはじめましょう。

RPAの導入でお悩みの方はぜひお問い合わせください。
無料相談・トライアルも受付中。

011-280-6080

平日10:00〜17:00 (土日祝、弊社指定日を除く)

紙書類をかんたんデータ化

MICHIRU OCRでペーパーレスを促進しましょう。

RPAに関するお役立ち情報を発信中!

中小企業のためのお役立ちメディア